老練の政治評論家初の長編小説/『神々の欲望I 少女の見た夢』

ヒトは「我慢するサル」である/『拡張する脳』

人類の脳と瓜二つの驚くべき頭脳/『世界一賢い鳥、カラスの科学』

独自の話芸を確立した人/『上岡龍太郎 話芸一代』

「公平で穏健な植民地統治」の姿/『「日本の朝鮮統治」を検証する1910-1945』

武将の「本当」は兜にあり/『変り兜』

ミッションは「どん底をトップに」/『ゴジラで負けてスパイダーマンで勝つ』 【書評】

100歳まで「働く」意欲/『ハリウッド検視ファイル』 【書評】

最後のフロンティア、深海の謎を解く鍵/『ダイオウイカ、奇跡の遭遇』 窪寺恒己

個性溢れる誌面は門外漢にも魅力的/『Mac世代におくるレイアウト術』

野生を失った人類の皮肉/『わたしたちの体は寄生虫を欲している』

陸軍作戦課長・服部卓四郎の戦後/『秘録・日本国防軍クーデター計画』

偶然の出会いに導かれた人生/『首里城への坂道』

読み換えられた「古典」/『「平家物語」の再誕』

課題と負債抱えての「黄金の3年」 永原伸/『安倍晋三 逆転復活の300日』【書評】