慰安婦支援団体のカネの流れの怪しさ、行政の超事なかれを告発する爆弾女史

国際 韓国・北朝鮮 2020年7月1日掲載

  • ブックマーク

透明性抜群の募金と寄付で不正を突く

 日本軍慰安婦だったと主張してきた李容洙(イ・ヨンス)氏が、正義記憶連帯(正義連)と尹美香(ユン・ミヒャン)を告発したのは2020年5月のことだった。慰安婦被害者の名を借りて私腹をこやし、慰安婦のおばあさんたちをサーカスの熊のように利用して嘘ばかりを言ってきた、正義連は解体されなければならないと記者会見を行ったのだ。これに対して国会議員となっていた尹美香はカネの流れを証明できないまま。それはそんなに難しいことなのか否か。敢えて尹美香らが行ったのと同様に、広く募金を集めることで真相に迫ろうとしたのが余明淑(ヨ・ミョンスク)氏。かつて政府の不正を告発して時の人となった彼女自身が綴る。

 ***

 5月19日から6月4日までの17日間、私の個人口座に皆様が送ってくれた後援金は9160万4061ウォン(約825万円)。約2500ウォン程度の利子を含みます(笑)。

 韓国の政府機関「女性家族部」のホームページに、生存している慰安婦被害者のおばあさんたちは18人と書かれているとき募金を開始しましたが、その後1人が亡くなり、17人になりました。一人当たり538万8474ウォンずつを入金しようと思います。

 お金を送ってくださったのは、私のYouTubeなどをご覧になった2500人の個人。募金を始めると放送で宣言してから1時間ほどで1000万ウォンが入金され、24時間で5500万ウォンが入ってくるのを見て驚きました。皆この状況に失望していたのです。以下のようなメッセージが寄せられました。

「おばあさんたちは安全でなければいけない」「どれだけ権力の庇護を受けながら嘘をついたり、だまし取ったりしても、いつか犯罪は明らかになって処罰されるはずだが、いま誰がおばあさんたちを保護するのか?」「おばあさんたちは時間がない」「だまされ続けたという恨みを持ったまま逝ってはいけない」「尹美香と正義連がどれほど性悪か、全国民がみんな知っているから、おばあさんたち、さびしく思わないでください」「残された人生を平安に楽しく過ごしてください。美味しいものを食べ、孫達と楽しく過ごしてください」

 一番大きな金額は100万ウォン。その額を入金してくれた中の1人は多くの子供を育てる若い夫婦だそうです。正義連の事態を見て胸が苦しく、豊かな生活ではありませんが、おばあさんたちにぜひ美味しいものを食べてほしいという気持ちで、節約して貯めたお金を送ったそうです。昼食代を節約して過ごした学生たち、休暇のデート費用を節約して送った将兵たち、1週間カフェに行かずにお金を貯めて送ったコーヒー好きのOLなど、胸がいっぱいになるメッセージでした。10ウォンたりとも無駄に使ってはならず、通帳の内訳をガラス張りして随時公開するのはこれらを受け付けた者の義務です。

 寄付金を募ってこれを受け渡す過程で一番簡単なことは、通帳の内訳を公開することでした。通帳をキャプチャーして皆に知らせる所用時間は毎日5分ぐらいです。国民は「集めたお金を何に使ったのか」と尹美香に尋ねますが、彼女はどうして返事をしないのでしょう。その間に、そのお金をどこに使ったのかを知っているらしい人は亡くなっていく。あぁ、恐ろしい。

 最も難しかったことは、寄付金を渡すため、おばあさんたちの連絡先を探すことでした。正義連に何十回電話しても絶対に出ません。音声メッセージを残し、Eメールを送っても絶対返事をしてくれません。ソウル市庁、行政安全部、女性家族部、すべてに連絡して文書を送ったところ、ソウル市庁と行安部から、請願は女性部に移送されたというメールが来ました。当然そうです。慰安婦被害者支援事業は女性家族部が管轄しているのですから。でも、彼らも情報がないのです。

 それから、本当のコメディが繰り広げられます。女性家族部宛に、おばあさんたちへ正義連を通さず直接お金を渡す方法を教えて欲しいという文書を提出したら、それをソウル市庁に移送したというメールが送られてきました。あきれました。

 その後、ソウル市からまたメールが届きます。案の定、さきほどの苦情は、女性家族部へ返送されたという内容です。

 一番重要なことはおばあさんたちに残された時間はとても少ないということ。だから急いでお金を募り、おばあさんの手に渡さなければならない。6月2日に送った私たちの文書に対して、女性家族部から来た返事は6月10日。緊急な事案に対して怠慢な行政も問題ですが、その厚かましい内容を見ると、女性家族部の存在理由はそれこそ人権蹂躙と血税の無駄使いのために存在するのではないかと思います。以下、よくご覧ください。

次ページ:女性家族部の驚くべき返信内容

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]