平壌で反日を叫んだ尹美香と北朝鮮、文在寅の蜜月コネクション、脱北者が語る

国際 韓国・北朝鮮 2020年6月23日掲載

  • ブックマーク

夫は「兄妹スパイ事件」の当事者

 1998年に北朝鮮を脱出した著者は、韓国に2002年から住むことになった。当時もっとも衝撃的だったのは、「韓国では、北朝鮮を追従する勢力(左翼的団体)が信じられないほど多いものだった」ということ。そして、“慰安婦おばあさん”から告発を受けた尹美香とその夫こそ、北にとってはどこまでも頼もしい存在だろうと分析する。逆もまた真なりで、尹夫婦もまた北という大援軍の存在を大いに意識しており、「尹夫婦」を「文在寅大統領」と置き換えても成立すると指摘するのだった。

 ***...

記事全文を読む