記者を「あんた」呼ばわりする男 麻生財務相は なぜ人を不快にさせるのか

政治2018年5月15日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

朝日新聞の記者に「あんたら」

〈「あんた記者やってんだからさ、もっとまじめに人の話を聞いて」(3月28日・平成30年度予算成立後)〉
◆産経新聞電子版5月6日【相次ぐ不祥事…麻生財務相イライラも記者への“口撃”はHPから削除】より

〈森友問題を巡っては、「安倍晋三記念小学校」と報じた朝日新聞を首相が国会で繰り返し批判するなど、政権を挙げて火消しに躍起になっていた。参院予算委前には、麻生氏が記者会見で「捜査に協力しないという印象には書くなよ。あんたらの書き方は信用できないから」と同紙をけん制する場面もあった〉
◆毎日新聞3月3日【森友学園:国有地売却問題 文書改ざん疑惑 続く「森友」政府防戦 財務省「6日説明」】より

 記者だけでなく、労働組合の関係者を「あんた」と呼んだこともあるようだ。

〈私のことですから、会うたびに連合の方やら何やらに申し上げてきています。全然おかしいですよ。何であんたの労働組合は民進党をやっている? 我々の方がよっぽど労働組合のためになっているんじゃないですかね。(福岡県飯塚市での新春国政報告会で)〉
◆朝日新聞デジタル(発言録)1月14日【「連合、陳情は自民。選挙は民進。あほらしい」 麻生・副総理】より

次ページ:福田康夫、石原慎太郎両氏は「あなた」

前へ 1 2 3 4 5 次へ

[2/7ページ]