長寿世界一のイタリア「チレント」地域 現地取材で秘密に迫る

ライフ週刊新潮 2018年2月8日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

イタリア「チレント」地域で見つけた長寿の秘密(1)

 人より長生きしたい。その間、病気もしたくない。そんな虫のいい話があるか、と一喝されそうな願いだが、多くの人が虫のよさを現実にしている地域があった。南イタリアのチレント。日本人にも馴染めそうな世界一の健康長寿の秘訣をお届けする。

 ***

 世界に冠たる長寿国、ニッポン。国・地域別の平均寿命が香港に次いで2番目に高く、都道府県別で男性トップの滋賀県の81・78歳、女性トップの長野県の87・67歳という数字は、香港を上回る。そのうえ百寿者の数も、最も多い島根県は、人口10万人当たり97・54人にも達する。

 われわれの食習慣が世界から注目されるのも当然だといえるが、やはり世界は広かった。日本が誇る数字をことごとく上回る地域があるというではないか。

 ローマの南東約200キロに位置するイタリア第3の都市ナポリ。そこから南東に約50キロの都市サレルノのさらに70キロほど先に、ティレニア海に面したアッチャローリという地区がある。ナポリが州都であるカンパーニャ州の南部、チレントと呼ばれる地域の一角だが、人口500人ほどの小さな集落に、調査団や取材陣が世界中から引きも切らずに訪れているという。

次ページ:100人に1人が百寿者だった

前へ 1 2 3 4 次へ

[1/4ページ]