【裏社会の業界用語】「組長の娘」が教える「業界人」度判別テスト

国内 社会

  • ブックマーク

知らなくても問題なし!

「④はわかったけど、あとは??」という方が多いかもしれませんね。

 それでは正解です。

①タマポン = たまに覚醒剤を打つこと
②ツネポン = 覚醒剤の常習者のこと
③キップ  = 指名手配
④チンコロ = 密告
⑤針師   = 覚醒剤などの中毒者を補助して注射を打ってやり、報酬を得る者
⑥カチカチ = 放火
⑦アカ落ち = 刑の確定により、刑務所に入ること(昔の女囚は下獄したら赤い囚人服を着せられることからきたとされる)
⑧ミテ肛門 = 刑務所で行われる肛門検査
⑨大学   = 刑務所
⑩シケ張り = 見張り

 正解が0~2なら「アウトロー度ゼロ。立派な一般人」、3~5なら「周囲が恐れる街の不良クラス」、6~9なら「警察がマークする“本職”クラス」、10なら「どこから見ても組長クラス」といったところでしょうか(もちろん、適当です)。

 もちろん、正解数が少なくてもまったく気にする必要はありません。

 捜査関係者や更生施設関係者でもない限りは、むしろ少ない方が、まっとうだとも言えます。

 念のために補足しておけば、中川さんは罪を償った今、カタギとして働きながら、同じような境遇の人たちの更生にも尽力なさっています。