女子体操界のエースだった菅原リサさん「知識もないまま無茶していた」 生理は止まる! 骨密度は老人並み! 美談ですまない「女性アスリート」過酷の日々(3)

スポーツ週刊新潮 2015年11月26日雪待月増大号掲載

 本来、月経や骨粗鬆症(こつそしょうしょう)などは、デリケートな話題。しかし、女性アスリートは、徐々に重い口を開くようになってきている。

 アトランタ五輪はじめ数々の国際大会で日本代表として活躍。90年代の女子体操界をエースとして牽引した菅原リサさん(38)。

 父はアジア大会銀メダリスト、母はミュンヘン五輪代表という体操一家で育ち、埼玉の戸田市スポーツセンターで体操を始めたのは小1の頃。競技への意欲は人一倍あったが、中学後半から体重管理に悩まされた。

...

記事全文を読む