イニエスタの銅像はNG!なのに、街中で“丸出し”の銅像はなぜOK? みうらじゅん氏の語る「ヌー銅の奥深き世界」

社会2022年02月04日

「自由の群像」菊池一雄作(東京・千鳥ヶ淵) 男性3人のヌー銅。「どうしたことか周囲は噴水で、触れられないはずなんだけど、局部だけが光っているんですよね。この男性陣にはペアがおられて、少し行った裁判所前に女性3人のヌー銅が立ってます」