機能不全家族に育った四十路男 不倫を繰り返し、自分の家庭も壊して初めて分かった“呪い”

  • ブックマーク

 いけないとわかっていながらやめられない。現実逃避として不倫を選択せざるを得ない場合もあるだろう。人間は、いつも正しくいられるほど強くはない。

「話すことで自分を省みて懺悔したい」と連絡をくれた男性がいる。私に懺悔してもなんら救われはしないだろうが、話してくれるならぜひ聞きたい。そう思って会ったのは、吉岡知晴さん(40歳・仮名=以下同)だ。【亀山早苗/フリーライター】...

記事全文を読む