「謝罪」の際に使うとマズイ“要注意な5つの言葉”

国内 社会 2020年12月22日掲載

  • ブックマーク

菅首相が使った“誤解”という言葉

「国民の誤解を招くという意味においては真摯に反省している」

 高級ステーキ店で開催された忘年会に出席したことについて、菅義偉首相はこのように述べた。

「実際にいたのは40分程度であるし、感染対策も万全の高級店だから問題はないだろうが、そのへんが必ずしも伝わっていない」というのが「誤解」の意味するところだったのだろうか。

 しかしこの発言もまた各方面から批判を浴びている。...

記事全文を読む