犯罪被害者に“死刑執行”通知へ 執行までの時間を延ばす「お役所仕事」も廃止すべき

国内 社会

  • ブックマーク

 日本の死刑制度はブラックボックスである。国は時折、死刑囚の何人かを死刑台に立たせるが、なぜ、その日に、その受刑者だったのかを明らかにしない。オウム事件の元死刑囚についてもしかり、である。そして、以前は被害者や遺族に対しても、死刑執行を教えることはなかった――。
...

記事全文を読む