朝ドラ初出演! 西川貴教の「性豪伝説」 お相手の30代女性が告白

エンタメ 芸能

  • ブックマーク

「死ぬのが怖い」

 一夜にして彼のカゲキさに触れた女性もまた独身。互いに自由恋愛を楽しみ、結局は交際に至らず関係は解消したが、当夜の伝説はこれだけではなかった。

 先の彼女が話を継ぐ。

「仮眠中に目が醒めたら、西川さんがベッドに腰掛けていて、『死ぬのが怖い』と呟くんです。突然のことで唖然としたのですが、彼は『オレ、家にお札いっぱい貼ってんねん』と話していたのが印象的でした」

 西川が所属する個人事務所に取材を申し込んだところ、回答は一切なかった。

 朝ドラでは芸術家を演じるという西川だけに、常人には理解できない“闇”を抱えているのだろうか。

週刊新潮 2019年6月27日号掲載

ワイド特集「梅雨の晴れ間の花道に」より

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]