ニュースに映って不倫がばれた「平成最後の福男」 お相手女性が明かす“なれそめ”

国内 社会

  • ブックマーク

“SNS はやめてくれ! 頼むけえ!”

「無言でネカフェから外に出てきたところで、突然、“付き合おう”って。“もう友達以上の関係で俺らいい感じやん。付き合うのも時間の問題やろ”って。すごく驚いたんですが、確かに彼、タイプだったし、私結婚を焦っていたから、そういう関係から恋愛に発展することもあるんじゃないかって。で、悩んで“距離が遠いから”と言うと、“4月に転勤で広島に戻ってくる”と。じゃあ、4月になるまで、連絡を取り合おう、ということになって別れたんです」

 SATに転勤があるという話はついぞ聞かないが、

「その後は、ほぼ毎日のようにラインや電話でやり取り。遠距離恋愛のカップルと変わりませんでした。返信が少しでも遅いと“何で返してくれんのん”と束縛してきたりして。“1月の半ばに広島に戻って来るから泊まりに行く。部屋に寝るとこ用意しておいて”と言われて楽しみにもしていたんです。それが……」

 件の1月10日、すべての嘘がわかってしまったというワケなのだ。

「テレビの後、友達が彼に連絡したんです。それで、ばれたとわかったんでしょう。彼は鬼のように何度も電話をかけてきました。10回目か20回目くらいでようやく出ると、“SNSはやめてくれ! 頼むけえ! 頼むけえ! 俺にも家族がおる!”。自分のことばかり考えているのに猛烈に腹が立ちました。すると今度は彼の職場の上司が私の携帯に電話をかけてきて、必死で謝る。仕方がないから、ツイートは消しましたが、正直、人間不信。今でも許していません。二度と会いたくないし、彼が『福男』なんて許せません」

 おそらく福男氏は、美女と一夜の思いを遂げた。そしてあわよくば、“関係”をキープしようと、交際まで申し込んだ。それが、まさかの「福男」当選で、嘘が白日の下に晒された……という構図だろう。

(2)へつづく

週刊新潮 2019年1月31日号掲載

特集「ニュースに映って不倫がばれた『平成最後の福男』」

前へ 1 2 3 4 次へ

[4/4ページ]