愛子さま“連続欠席”には触れず 宮内庁「誕生日文書」の違和感

社会 週刊新潮 2018年12月13日号掲載

  • ブックマーク

 5カ月後の御代替わりで“天皇陛下の娘”となられる愛子さま。17回目の誕生日を機に伝えられたご様子は、まさに才気煥発そのものである。しかし、そのニュースの“元”となった宮内庁作成の文書には、どうしても違和感を覚えるのだ。...

記事全文を読む