「小池百合子」側近ブレーンが火遊びデート 映画鑑賞中に“恋人つなぎ”

社会週刊新潮 2018年11月1日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 早朝から鳴り響く、長靴を履いた男たちのダミ声。開場したばかりの豊洲市場では、仲卸し業者が活きのいい魚を手に入れようと必死に競り合う。時に魚体に触れ、鮮度や身の締まり具合を確かめることもあるが、無論、女体を「品定め」するための「お触り」はご法度である――。...

記事全文を読む