3時間の眠りでも大丈夫という「濃縮睡眠」――カギは血流! 脳疲労の改善方法

ライフ週刊新潮 2018年4月26日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

3時間の眠りでも大丈夫という「濃縮睡眠」――睡眠セラピスト・松本美栄(下)

「睡眠=睡眠の質×睡眠時間」の計算から、重要なのは睡眠の質――そう説くのは、姿勢美矯正サロン「プロスパービューティー」を営む松本美栄さんである。松本さん自らも実践している「濃縮睡眠」、その最初のステップ「生活のリズムを整える」方法をご紹介した前回に引き続き、今回はその“実践編”である。

 ***...

記事全文を読む