「シン・ゴジラ」と「君の名は。」でTBS潰しを狙う「テレ朝」の視聴率戦争

エンタメ2017年11月11日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

数億円の放映権

 とはいえ、製作委員会に参加していたならともかく、作品に無関係のテレ朝が2つの映画の放映権を買い取るにはいくらかかるのだろうか。

「まあ、億は下りませんね。数億円はかかったのではないでしょうか。『君の名は。』は10億円と報じたが、大枚をはたいて買ったのは間違いありません。地上波初放送ということで、スポンサーも見込めますし、例え 数字が取れなかったとしても、何度もコスれます(放送出来る)からね 。『君の名は。』なら20%は見込めるんじゃないですか。ただ、新海(誠) 監督の不倫報道で放送時期を悩んでいるともいわれていますよ」(同)

 いっそ、テレ朝が出資しているAbemaTVの地上波“初”放送でもしたら話題にはなるはずだが。

週刊新潮WEB取材班

前へ 1 2 3 次へ

[3/3ページ]