「アタマのいい鴨のほうがうまい!」って本当? 食通も激賞する、一度は食べたい鍋

食・暮らし 2017年10月7日掲載

 日が短くなりそろそろ木枯らしが吹きはじめると、ガゼン身体が温かいモノを欲しはじめる。こんな季節に食べたくなるものといえば、もちろん「鍋」! 

 今回ご紹介するのは、「おいしいもの」のためならば万難を排し地の果てまでもゆく情熱に溢れた食エッセイの名手、平松洋子さんが激賞する鴨鍋だ。

...

記事全文を読む