デイリー新潮

食・暮らし

食・暮らし
現代の生活スタイルの元祖「同潤会アパート」に託された昭和初期の人々の想い
人々の憧れだった同潤会アパート((c)Rs1421/wikimedia commons) 「代官山アドレス」「表参道ヒルズ」がかつて、同潤会アパートという、大正末期から昭和初期にかけて関東大震災復興支援のために建てられたシンボリックな建造物の跡地に立つことを、今の若者はもう知らないかもしれない。  UR都市機構によれば、青山、代官山など16カ所にあった 同潤会アパートは、当時まだ珍...
2017年5月22日

今日のオススメ記事