ついに村上世彰が得た“特等席” 「黒田電気」に送り込んだ人物は

企業・業界週刊新潮 2017年7月13日号掲載

 旧通産省を退官後、村上世彰氏(57)が日本初といわれる敵対的買収を仕掛けてから17年。2002年にアパレルメーカー「東京スタイル」の株を買い占めて失敗したものの、一躍名を馳せることになり、その4年後に証券取引法違反容疑で逮捕された。これで引退したかに思えたが、ついに上場企業の“特等席”を勝ち取ったのだ。

...

記事全文を読む