丸川珠代五輪相、財務副大臣の夫とは「仮面夫婦」の生活

政治週刊新潮 2016年12月29日・2017年1月5日新年特大号掲載

 2008年6月、2人が結婚した際の国会は「ねじれ国会」。そこで小泉元首相が挙式でした品のない挨拶が「ベッドでねじれても、家庭はねじれないように」だった。それから8年。衆参のねじれは解消されたが、肝心の丸川珠代・五輪相(45)の夫婦関係は――。

 ***

 丸川大臣の夫は大塚拓代議士(43)。8月の組閣で財務副大臣に抜擢された。

「11月の末、大塚議員のパーティーがありまして」

 と言うのは、さる自民党関係者である。

「丸川さんも挨拶に立ちました。

...

記事全文を読む