崎陽軒が東京駅に「シウマイBAR」をオープン 止まらぬ進撃

食・暮らし週刊新潮 2016年12月1日号掲載

 旅のお供はコレと決めているムキも多かろう。

 11月22日、シウマイ弁当で知られる横浜市の崎陽軒が東京駅の地下街に“シウマイBAR(バル)”をオープンさせたのだ。新幹線内を見渡せば、誰かひとりはつまんでいるシウマイが、また違った趣で楽しめる。経済部記者が言う。

「ビールやワインなどお酒も取り揃えている、都内では崎陽軒初の飲食店。全種のシウマイを蒸したてで出してくれます。実は、こうしたお店が出せるのも、崎陽軒の業績が絶好調だからです。今年2月の決算では売上が約221億円、4期連続で過去最高を記録しました」

...

記事全文を読む