“50人の女性の裸を見た”西表島「素っ裸おじさん」のワイルドライフ

社会週刊新潮 2015年12月3日号掲載

 西表島の西側に位置する「外離(そとばなり)島」に、長崎真砂弓(まさみ)さん(79)が暮らし始めたのは四半世紀も前のことだった。当初は製糖工場などで働いていたが、人間関係が苦手で、やがて無人島暮らしへ。1年の大半を一糸まとわぬ姿で暮らしている。地元では「ナガサキおじい」で通っている彼の、何もないけど自由な暮らし――。

 ***

 テレビがやってくるようになったのは10年ほど前からだ。おそらく日本でただ一人のヌーディストというニュースは、お茶の間を盛り上げるには十分だった。

...

記事全文を読む