平井理央と角田光代 フルマラソンを走るそれぞれの理由

芸能

 東京神楽坂「la kagu」内レクチャースペース「soko」にて、角田光代さんと平井理央さんの公開対談「これが私の走る道」が開催された。昨年11月にニューヨークシティマラソンを完走した平井理央さん初の書籍『楽しく、走る。』の刊行を記念し、ランニングを日課にしているという2人がそれぞれのランニングスタイルについて語った。

■「走るのが大嫌い」と「走るのが大好き」は同じ?

 この6~7年、週末の朝はどこにいても10キロから20キロは必ず走ると決めているという角田さん。

...

記事全文を読む