筋トレのやりすぎで「がん」リスク増大? 「週に130分以上の筋トレは逆効果」という実験結果が

ドクター新潮 ライフ

  • ブックマーク

 何を食べると健康寿命が縮む、あるいは延びるのか。それを分単位で算出した稀有(けう)な研究論文がある。2021年、「ネイチャー・フード」誌に掲載された、米ミシガン大学の研究者グループによる論文だ。この論文によると、ホットドッグを一つ食べるごとに健康寿命が36分縮むのだという。一方、健康や長生きを目標として取り組んでいる人も多いであろう筋トレ。実はやりすぎるとがんのリスクが増大するという衝撃の研究結果が話題となっているのだ。

 やればやるほど健康増進につながるイメージがある筋トレ。...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。