浮気相手との「ウェディング写真」がバレて自殺未遂 43歳男性が情けなくなった“自分の性格”とは

  • ブックマーク

 ケアを要する家族の世話を18歳未満の子供が行う「ヤングケアラー」の問題が、いま注目されている。日本総研の令和2年度調査では「世話をしている家族がいる」と回答したのは、中学2年生で5.7%、全日制高校2年生で4.1%にのぼった。今回ご紹介する男性も、まさにヤングケアラーとして少年時代を過ごした。

 その行いのすべてを生い立ちに帰することはできないにせよ、育った環境が人格形成におよぼす影響は少なくないと言われる。20年以上にわたって男女問題を取材し、『不倫の恋で苦しむ男たち』(新潮文庫)などの著書があるライターの亀山早苗氏が、当事者に話を伺い、その胸中を明らかにする。...

記事全文を読む