東日本から消滅して5年 スナック菓子「カール」がお土産として人気再燃中

ライフ 食・暮らし

  • ブックマーク

「カール」と言えば、ご存じ製菓大手・明治の看板商品として、子供から大人まで、長年にわたり愛されてきたスナック菓子だ。♪それにつけても、で始まるCMソングをご記憶の人も多いかと思う。そんなスナック界の人気者が“東日本での販売を終了”という、衝撃のニュースが駆け巡ったのは、2017年5月。ネットには「ショック」「カールおじさんはどうなるんだ」「ヘイ、カール!」「好きだったのに」といった、悲しみの声があがった。あれから5年。カールを取り巻く状況は意外な展開を見せていた。...

記事全文を読む