ロシア側が「丸亀製麺」撤退後も無断営業 メニューそのまんまの「パクリ証拠写真」

国際

  • ブックマーク

丸亀側は「合意内容と齟齬がある」

 このような営業実態は、商標権の無断使用にあたる可能性がある。「トリドールホールディングス」の広報は、

「名称および類似サービスを継続することは、弊社として認めたものではなく、閉店時に合意した内容と齟齬があるため、現在状況の是正を交渉中です」

 一方、日本人ビジネスマンはこう語る。

「確かにルール違反なのかもしれませんが、突然、戦争に巻き込まれて撤退されてしまった立場のロシア企業側もちょっとかわいそうな気もします。従業員に声をかけたら、『店がなくなっちゃうと思っていたんだけど、よくわからないまま営業を続けている』とホッとした様子でした。つゆは輸入しているようなので、果たして今後も同じ味を維持できるかどうか」

 プーチン大統領の暴走で混乱が続くロシア。一度失った国際社会の信用は、一朝一夕で取り戻せないだろう。

デイリー新潮編集部

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]