沖縄の気候に適応した名建築「名護市庁舎」 “空調ナシで快適”を実現した驚きの手法とは

  • ブックマーク

名護市庁舎(沖縄県名護市)

 地元の人にとっては見慣れた存在。でも歴史を知ると、かなり立派な名建築であることがよくわかる「身近にある意外な名建築」をご紹介する本連載。8回目となる今回ご紹介するのは沖縄県名護市庁舎。地元の人たちが泡盛を酌み交わし、激論を闘わせた末に生まれたのだという。『日本の近代建築ベスト50』(小川 格・著)から引用してみよう。

***...

記事全文を読む

メールアドレス

利用規約を必ず確認の上、登録ボタンを押してください。