唯一の400勝投手「金田正一」知られざる素顔を実弟が明かす(小林信也)

小林信也 アスリート列伝 覚醒の時 スポーツ 野球 週刊新潮 2021年6月10日号掲載

  • ブックマーク

 日本のプロ野球で通算400勝を挙げた投手はたった1人しかいない。

 金田正一。享栄商を3年夏で中退して1950年国鉄スワローズ(現ヤクルト)に入団。17歳ながら8月から8勝を挙げた。高校進学時はまだ14歳、通常より1年早かったという謎の伝説も残されている。...

記事全文を読む