中国で「海警法」施行、ついに武器の使用が可能に 政府の無策に自民党部会が猛批判

国際 中国 2021年02月17日

  • ブックマーク

 尖閣諸島が日本固有の領土であることは明らか――。

 日本政府は沖縄県石垣市の尖閣諸島について、こう繰り返してきたはずだった。

 ところが、昨年1年間に尖閣諸島の接続水域に入域した中国公船の数は実にのべ1161隻。うち、領海に侵入したのは88隻に上る。

 中国の我が物顔なふるまいは止まらない。今月1日には、「海警法」が中国で施行されたのだ。...

記事全文を読む