尖閣問題で“強硬発言”の王毅外相、根は「親日家」 過去に駐日大使、大学は日本語学科

国際 中国 週刊新潮 2020年12月10日号掲載

  • ブックマーク

 正体不明の日本漁船が釣魚島に――。

 11月24日の日中外相による共同記者発表。茂木敏充外相の隣で、そう発言したのは中国の王毅国務委員兼外相(67)だ。尖閣諸島を自国領のごとくに言い放ったわけである。
...

記事全文を読む