「大黒摩季」自殺すら考えた「老母の介護」を回顧

エンタメ

  • ブックマーク

「藤原紀香さんの言葉」に表情が一変した母

「藤原紀香さんの写真展があって母と見に行ったのです。すると、紀香さん本人が母の前に跪(ひざまず)いて“ママ元気?”と自分の親のように尋ねてくれた。その時の母の表情が見たこともないような笑顔だったのです」

 母親のことを分かっていなかった。そう気が付いて接し方を180度変える。

「彼女にとって私は娘。母には介護を受けていても親としての気持ちがある。上からではなくて、相談するように接すると、凛とした表情に戻るのです。面倒を見てやるのではなく私も頼る。それからは、母に笑顔が戻ってきました」

 大黒は16年に音楽活動を本格的に再開し20年10月からはライブも始めた。コロナ禍でも、前向きなメッセージを発信するためだ。12月23日にはアルバム「PHOENIX」をリリース。21年には、ミュージカルにも挑戦する。「逆境に強い女」がやっと戻ってきた。

週刊新潮 2020年12月31日・2021年1月7日号掲載

ワイド特集「角突き合いの女マタドール」より

前へ 1 2 3 次へ

[3/3ページ]