菅総理が「桜を見る会」捜査を黙認した理由 安倍前総理の“再起”を牽制か

国内 政治 週刊新潮 2020年12月17日号掲載

  • ブックマーク

菅総理と安倍前総理の間のすきま風

「桜を見る会」を巡る捜査が大詰めを迎えている。では、官房長官時代に安倍一強を支え続けた菅義偉総理は、なぜ一連の捜査を黙認したのか。背景には、菅総理と安倍晋三前総理の間で起こった関係性の変化があるのだという。

 ***...

記事全文を読む