日本ヘイトで盛り上がる韓国最大の自動車掲示板…歪んだ愛国心がはびこって

国際 韓国・北朝鮮 2020年8月29日掲載

  • ブックマーク

個人情報晒しが横行する

 これら色々な事件·事故の他に、ボベドリームの問題点として指摘されるのが、個人情報晒しだ。これは韓国の他の大型コミュニティでもたびたび起こっていることだし、日本でもままあることかもしれないが、被害者が訴えた事件や事故に対して同情世論が形成されれば、加害者の個人情報を晒して報復が始まる。

 彼らは社会の懲罰者を自任しているが、一方の主張のみから判断するケースが大半であり、この過程で発生する個人情報流出、それによる被害、社会的不利益に対しては誰も責任を負わない。

 彼らの歪んだ非常識さから個人情報は掲示板にアップされ、互いに自慢しあうことから生じる被害。それはそっくりそのまま、同じ韓国人が受けることになる。

 日本車の購入者は主として韓国人で、販売しているのもまたほとんど韓国人だからだ。にもかかわらず、今日も彼らはインターネットサイトに集まり、自分たちだけの歪んだ愛国心を誇っている。

 かといって、非常識な者たちだけが集っているわけではない。韓国最大の自動車コミュニティらしく、ユーザーの中には一般消費者を含め、自動車メーカーの研究員やディーラーなど、自動車関係の従事者らもかなりいる。

 非常識な人々が互いの突出行動を自慢する間にも、専門家たちは独自のやり方で互いに意思疎通を図り、真剣に韓国の自動車業界について論じている。

黄旭翼(ファン·ウギク)
自動車コラムニスト

週刊新潮WEB取材班編集

前へ 1 2 次へ

[2/2ページ]