コロナ禍で宗教法人に給付金はおかしくないか これだけの問題点

国内 社会 2020年6月1日掲載

  • ブックマーク

 1人10万円給付、雇用調整助成金、さらに持続化給付金……。政府は新型コロナの感染拡大対策として、さまざまな形で国民に現金を出そうとしている。緊急事態宣言で働きたくとも働けないのだから、当然の処置だろう。だが、それが宗教法人にまで及ぶとなると話は別だ。ジャーナリストの山田直樹氏が、警鐘を鳴らす。

 ***
...

記事全文を読む