消えた元AKB48「渡辺麻友」 「UTAGE!」も欠席、彼女の身に何が起きているのか

エンタメ 芸能 2020年3月7日掲載

  • ブックマーク

“まゆゆ”をみかけなくなった――。最近、業界ではこう囁かれていた。2月16日に放送された「UTAGE!」(TBS系)で、MCを務める中居正広の隣に彼女の姿はなく、今や心配の声も上がっているという。

 ***

 2014年にスタートした「UTAGE!」に、渡辺麻友(25)は、AKB48所属の頃からアシスタントMCとして参加していた。不定期放送になった16年以降も、彼女はレギュラーとして出演してきた。

 ところが先日の放送では、渡辺に代わって、中居の後輩でもあるKis-My-Ft2の宮田俊哉がサイドを務めることに。欠席の理由は渡辺の「体調不良」だとされている。

 思えば昨年7月には、同年9月末をもってファンクラブ運営を休止にすることが所属事務所「プロダクション尾木」(以下、尾木プロ)から発表されてもいる(この時の理由は『皆さまに満足いただけるようなコンテンツの更新が行えていない』ため)。前田敦子や篠田麻里子は結婚後もファンクラブは続けている。アイドル時代に獲得したファンとのつながりは、事務所にしても重要なはずだが……。2020年の元旦から、Twitterも更新していない。

「昨年の頭は朝ドラ『なつぞら』でいい役をもらっていただけに、その後、仕事をしていないのは不可解としか言いようがありません」

 とは、テレビ局幹部。

「最近、渡辺がセンターを務めていた『渡り廊下走り隊』のあるメンバーと話をする機会があったのですが、彼女の話は出てこず。尾木プロからの売り込みも一切なくなりました。尾木プロは、元総監督の高橋みなみ(28)を筆頭に、小嶋陽菜(31)、峯岸みなみ(27)、多田愛佳(25)、市川美織(26)を抱えていて、営業のためこまめにテレビ局内を挨拶しまわることで知られていますからね。なにか特別な事情があるかもしれません」

 高橋がバラエティー番組にゲスト出演したり、多田がドラマの端役に起用されたりするのも、そうした企業努力の賜物か。だからこそ渡辺が仕事をしないことが際立つという。彼女は、AKB総選挙1位となったこともある実績の持ち主なのに……。

次ページ:TBSの意向ではない

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]