今田耕司がまた“ジャッカル”! チュート徳井の代役で「今夜比べてみました」MCに

芸能 2019年11月7日掲載

  • ブックマーク

 今田耕司(53)が、チュートリアル徳井義実(44)の代役として「今夜くらべてみました」(日本テレビ)への出演が決まった。ただし、あくまでピンチヒッターとしての起用という。現在、数多くの番組でMCを務める今田だが、実は初めから彼の番組ではなかったものが多いのだ。ひょっとして、この番組も今田の手中に?

 ***

 およそ1億3800万円もの申告漏れと所得隠しが発覚後、社会保険にまで未加入だったことも判明し、当面の間、活動自粛となった徳井。在京キー局だけでも9本ものレギュラー番組を持っていたが、「今夜くらべてみました」はそのうちの1本だ。

 ちなみに正式タイトルは、「徳井と後藤と麗しのSHELLYと芳しの指原が今夜くらべてみました」だ。ここに今田が入り込めば、いずれは「今田と後藤と……」となるのかも。民放プロデューサーは言う。

「安定感のあるMCとしてテレビ業界で人気なのはもちろんですが、代役と言えば今田さんですからね。覚えてますか? 現在、彼がMCを務める『開運!なんでも鑑定団』(テレ東)や『人生が変わる1分間の深イイ話』(日本テレビ)、そして特番の『オールスター感謝祭』(TBS)は、芸能界を引退した島田紳助さん(63)の番組でした。ラグビーで言うところの、倒れた相手のボールを奪いにいく“ジャッカル”をキメて、彼の番組となったものなんです」

 暴力団関係者との交際が発覚し、紳助が引退を発表したのは2011年のこと。当時、彼は6本のレギュラー番組と特番「オールスター感謝祭」のMCを務めていた。そのうち現在まで番組が継続して放送されているのは4本。東野幸治(52)らがMCを務める『行列のできる法律相談所』(日本テレビ)以外の3本は、すべて今田の番組である。

 他にも、『ファミリーヒストリー』(NHK総合)の初代MCはガレッジセール、2代目は谷原章介(47)だったが、現在MCに収まっているのは今田だ。

 さらに『アナザースカイ』(日本テレビ)は、08年の番組スタート時は今田と宮尾俊太郎(35)の2人MCだった。10年には宮尾が降板し、以後、今田と女性MC(現在は広瀬アリス[24])でMCを務めている。

 まさに、ジャッカル今田……。

「だからといって、彼を悪く言う人はいませんよ。今田さんはツッコミもボケもできるし、トークを回すのも抜群に上手い。フリートークも絶妙で、確実に笑いを取れる芸人さんでもあります。だから、我々も安心して任せられるし、紳助さんのように番組を企画した人がいなくなったのに、その後10年近くも番組が続くというのは、異例と言っていいでしょう」(同・民放プロデューサー)

次ページ:僕は時代に選ばれてない

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]