ラグビー「日本VSスコットランド」を観戦後、「電通」局長が暴行容疑で逮捕の大失態

国内 社会

  • ブックマーク

 ラグビーW杯はまだ終わってはいないけれど、10月20日、日本代表は決勝トーナメントで南アフリカ戦に敗れ、その日程を終えた。ベスト4入りは叶わなかったが、歴史的な快進撃に日本中が盛り上がり、念願のベスト8入りを果たした――。

 日本代表には感謝しかないが、その運営側である電通には、ひとこと言いたい人は多いようだ。なにせ、大会の最中に、逮捕者まで出して、盛り上がりに水を差していたのだから。

 ***...

記事全文を読む