京アニ放火・青葉容疑者「万引き少年」が「下着ドロボー」から「爆殺犯」になるまで

国内 社会 週刊新潮 2019年8月1日号掲載

  • ブックマーク

 その凄惨かつ甚大な被害状況からすれば、戦後最悪の「放火殺人事件」と呼んで差し支えあるまい。

 京都市伏見区の閑静な住宅街に位置する、「京都アニメーション」第1スタジオが猛火に見舞われたのは7月18日のことだ。...

記事全文を読む