蒼井優「地味で質素」な結婚会見でも実は「ヴァンクリ」高級イヤリング着用

エンタメ 芸能 週刊新潮 2019年6月20日号掲載

  • ブックマーク

 これまで数々の共演者を虜にしてきた「魔性の女」蒼井優(33)とお笑い芸人・山里亮太(42)の結婚に、日本中が驚きに包まれた。しかし、好感度抜群の2人の会見でも、事情を知る関係者は何やら違和感が拭えない。その答えは新妻の耳元にあった。

 視聴者を釘づけにしたのは、その“魔性”ぶりではなく“質素”な2人の姿だった。6月5日の結婚会見の中で、

「ある程度の時間になると『終電が』って帰るんです。その背中にキュンときた」

 そう山里が言えば、結婚指輪について蒼井が、

「お断りしました。なくす自信があって、何かを一緒に経験することに使ってほしい」

 と語り、糟糠の妻ではないかと見まがうほどだった。

 会見に出席した芸能記者が首を捻る。

「蒼井さんと言えば、料理が趣味で家庭的なイメージもありますが、反面、ポルシェ・カレラを乗り回し、ヘビースモーカーとしても知られています。会見での言葉の数々に違和感を持った関係者は多かったと思いますよ」

 その言葉を裏付けるのが、蒼井の耳元にきらりと光るイヤリングだ。

次ページ:約70万円のイヤリング

前へ 1 2 次へ

[1/2ページ]