「桐生祥秀」救済策? 五輪選考がルール改正、サニブラウンが“圏外”に

スポーツ週刊新潮 2019年3月28日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 繊細と豪胆、いずれも一流のアスリートに求められる条件ではあるものの、一方に偏っては成果も生まれない。陸上男子100メートルで日本記録を有しながら、勝負弱さゆえ「チキンハート」なる仇名がついて回る桐生祥秀(23)。そんな彼が安堵しそうな“ルール改正”が、先ごろなされたという。...

記事全文を読む