新元号で歴史に名を残したい安倍総理の“野望” 背景に“なぜ中国由来”の声

社会 週刊新潮 2019年3月14日号掲載

  • ブックマーク

「安倍総理」の野望が透けた「新元号」の舞台裏(1/2)

 光陰矢の如し。陛下の退位に伴う御代替わりまで早や五十余日である。それに先立つ4月1日には248番目となる元号が発表される運びで、すでに政府は“絞り込み”を始めている。何しろ安倍総理の新元号への思いはただならず、着々と実現をみつつあるというのだ。

 ***...

記事全文を読む