有村架純「中学聖日記」は視聴率惨敗 リアル教師の“モラル低下”が原因説

エンタメ 2018年10月18日掲載

  • ブックマーク

初回は6%、第2回は6.5%

 あまりの低視聴率と批判の激しさに、未見の人でも作品タイトルを覚えたかもしれない。テレビドラマ「中学聖日記」(TBS系列:火曜午後10時~午後11時07分)のことだ。

 ***

 原作は、かわかみじゅんこ(45)のコミック。今年7月には最新刊『中学聖日記4』(祥伝社)が発売となった。物語の根幹はシンプルだ。ヒロインの中学教師が有村架純(25)、男子中学生は新人の岡田健史(19)、ヒロインの婚約者に劇団EXILEの町田啓太(28)で三角関係が構成される。

 番組コピーは「教師としてあるまじき、純愛。」と刺激的だったが、10月9日にドラマがスタートすると、初回の平均視聴率は何と6.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区、以下同)と低迷。そして関係者の注目の中、16日に放送された第2回も6.5%に終わった。

 はっきり言って、現時点では惨敗だ。ただ第2話を終えた時点で、Twitterは好意的なツイートが多い。第1回の放送後に「設定が気持ち悪い」との悪評が拡散してしまったのとは対照的だ。

 あくまでも推測だが、第1回で拒否反応を示した層は第2回を視聴せず、コアなファンだけが見た可能性がある。視聴率が微増したのも、悪評が逆に作用したのかもしれない。

 それにしても、初回が終わってからの批判は激しいものがあった。ここではTwitterから代表的なツイートをご紹介しよう。

《中学聖日記、有村架純かわいいんだけど、中学生と大人は気持ち悪いなー。高校生と大人はわからなくないけど中学生は無理。。中学生女子×成年男性だと即犯罪だよね。》

《男女逆の立場で男性教師と女子生徒だったら犯罪行為として絶対に叩かれるのに、逆のパターンだったら純愛になるの?おかしくない?普通に犯罪。何が純愛?気持ち悪さしかない。浮気と一緒で本気の恋なら正しいみたいな考えもふつーにクズだと思う。》

《自分の息子に綺麗な顔してるねって言ってくる若い女教師いたらどう考えても教育委員会に即刻訴えるでしょ なんでこんなドラマ許されてんの 気持ち悪いよ中学聖日記》

《中学聖日記好きな人いたらすみませんが、気持ち悪い..。女で教師で教え子に.,ってアウトだよね。同性でもかばいきれないしドン引き。改めてロリコンとロリコンを擁護する人にもドン引き。》

 相手役の「黒岩」を演じた岡田健史への違和感を表明したものも少なくない。実年齢は19歳。中学生を演じることが可能かという問題だ。

《凄い気持ち悪い理由がわかった。黒岩くんが中学生に全く見えず、男の顔なのに、やってる事が中二病ど真ん中なので違和感が半端ないんだ。幼さが残る子が不安定だとすんなり受け入れられるが、彼だとストーカーみたいに見える。》

《中学聖日記開始50分 全然面白くない… 中学生役がパッとしない俳優で 身長180cmもあるから違和感しかない… そして反抗期設定だから なんかもう気持ち悪い…笑 中学生役ならどう考えても 鈴木福が適任だったやろ》

《前から原作漫画を読んでたのでドラマ化驚いたけど、気持ち悪いって声も多いのね。原作だと、晶が聖に叶わぬ恋を。。。っていう雰囲気で私の中ではアリだったんだけど、ドラマだと晶役の子が「男」感が生々しくてしんどいなぁ。漫画だけで楽しみたかったかも。》

 公平を期するために触れておくが、岡田を高く評価するツイートも多い。また「本当に中学生の子役をキャスティングしたら、それこそ洒落にならない」という反論も見受けられた。

次ページ:過去は“人気コンテンツ”だった

前へ 1 2 3 次へ

[1/3ページ]