田中角栄ゆかり 神楽坂「毘沙門前の花屋」が店仕舞

社会週刊新潮 2018年10月11日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 昭和の終わりぐらいまで、花街として隆盛を誇った東京・神楽坂。この街のシンボルで“毘沙門さま”と呼ばれる、善國寺の門前で69年続いた“花屋”が10月3日、住民から惜しまれつつ閉店した。...

記事全文を読む