巨大宇宙船を捕捉? 銀河系を彷徨う「オウムアムア」 国立天文台教授の「宇宙」最新レポート

IT・科学週刊新潮 2018年7月5日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

国立天文台教授の「宇宙」最新レポート(2/3)

 2017年には身近なところでも大きな発見がありました。銀河系空間を彷徨っていた天体が発見されたのです。オウムアムアと命名されたこの天体の発見は、大きな衝撃を与えています。...

記事全文を読む