相模川の「鮎」例年の4倍以上 漁解禁前の“嬉しい異変”

国内週刊新潮 2018年5月17日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 石垢になほ食ひ入るや淵の鮎(去来)

 今年も鮎の季節がやって来る。解禁の日、釣り天狗が川に立ち込む姿は初夏の風物詩だ。関東では神奈川県を流れる相模川が、鮎釣りのメッカとして知られているが、毎年5月には、稚鮎が飛び跳ねる様子が見られる。...

記事全文を読む