財務省「セクハラ次官」はジキルとハイド? 義父はあの汚職事件で逮捕の元次官

政治週刊新潮 2017年8月17・24日夏季特大号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

「週刊新潮」の報道によって、夜な夜な女性記者にセクハラ発言をしていたことが明るみに出た財務省トップ、福田淳一財務次官(58)。これに先立つこと昨年7月、本誌では福田次官の妻が高石邦男元文部次官の長女であることを報じていた。

 高石元次官といえば、リクルート事件で有罪判決を受けた人物である。親が親なら義子も義子――。世間にバレてしまった「セクハラ官僚」として女性記者から総スカンの次官だが、意外にも部下からの評判は悪くはなく、二面性のある人らしい。“省内向け”の顔も窺える、過去記事をご紹介しよう(※以下の内容は17年8月17日号掲載時点のもの)
...

記事全文を読む