エリート官僚が「前川喜平」のストーカーと化した「忖度魂」

政治週刊新潮 2018年3月29日号掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 アイツは今、どこで何をしているのだろう。別れたオレの悪口を言ってはいないか……。女々しくもそう思う気持ちを抑えられない文科省クンは、思わぬ行動に出る。エリート官僚が、権力を笠に着て“ストーカー”と化した異例の事態。その背景には、森友問題にも繋がる「忖度魂」があった。

 ***...

記事全文を読む