「R-1ぐらんぷり」濱田祐太郎優勝を、ホーキング青山はどう見たか

エンタメ2018年3月13日掲載

  • 共有
  • ブックマーク

 6日、ピン芸人ナンバー1を決める「R‐1ぐらんぷり」の今年の優勝者に選ばれたのは、ほぼ全盲の芸人、濱田祐太郎だった。車イスの芸人、ホーキング青山はこの結果をどう見たのか。彼自身、何度かR‐1ぐらんぷりに挑戦し、予選敗退した過去があるという。障害者芸人の“先輩”としての感想をホーキングに聞いてみた。

「ネタそのものは、障害を持つ芸人のある意味で王道というか、私が車イス芸人としてやっていた『障害者ネタ』の盲目版みたいなものなので、正直に言えば、個人的にはすごく目新しさを感じたわけではありません。...

記事全文を読む